建築工房零の口コミや評判

公開日:2022/02/15

建築工房零
住所:〒981-3213 宮城県仙台市泉区南中山4-3-16
TEL:022-725-2261
 

 

仙台市に本社を置く「建築工房零」は、“長く愛され住み継がれる家”を基本仕様とした家づくりを行っている会社です。地元の無垢木材を使用し、昔ながらの伝統工法を採用している点が、大きな特徴ですが、その他にも“長く愛され住み継がれる家”をつくるうえでの工夫が多くあります。それでは、零の家づくりについて詳しくみていきましょう。

家づくりは暮らしのゾーニングから

零の家づくりは、そこに住まう家族が「どのような暮らしをしたいのか」という暮らしのイメージを共有するところから始めます。家族がそれぞれの思い描く暮らしを話し合い、価値観を共有していくことで、建てるべき家の方向性がみえてくるのです。

周辺環境を知る

家族の理想の暮らしがまとまったら、次に必要なのは周辺環境と土地について知ることです。零では、季節ごとの日当たりや風の動き、接道や隣家との距離感・目線などを一つ一つ検証していきます。そうすることで、プライバシー確保と快適さを両立させたバランスのよい家づくりを実現できるからです。

三次元で暮らしを描く

大まかなゾーニングを描くことで、頭の中の曖昧なイメージを形にしていきます。そうすることで、暮らしの場面が少しずつ鮮明になっていき、イメージをさらに膨らますことができます。

このとき、零が大切にしているのはゾーニングを二次元(平面)だけでなく、三次元で描くことです。「暮らし」を二次元で表現するのは難しく、三次元だからこそ掴める空気感を大切にしています。また、ゾーニングを描くときには、建物だけでなく隣家などの周辺環境とのつながりもイメージする必要があります。

ラフプランへ落とし込む

次に行うのは、描いたゾーニングをラフプランに落とし込んでいく作業です。このときに重要なのは、建物の構造をしっかり理解したうえで、無理のない間取りを配置していくことでしょう。構造と暮らしのイメージ(間取り)のバランスが取れている家が、本当の意味で“よい家”といえます。

零の家づくりは「あたりまえの家」

「こだわりの家」という注文住宅のキャッチフレーズを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?長く住み続ける家には、自分たちのこだわりをできるだけたくさん盛り込みたいという気持ちもわかります。しかし、零が提案するのは、「こだわりの家」ではなく、「あたりまえの家」です。

「あたりまえの家」とは、すべての人の「心豊かに暮らしたい」という、あたりまえの想いに応える家をいいます。「太陽の恩恵を受け、夏は涼しく冬は暖かく快適に」は誰しもが求めるあたりまえの条件といえるでしょう。お客様のこだわりに耳を傾けながらも、ブレてはいけない部分をしっかりと持つことで、誰もが心豊かに暮らせる家を実現しているのです。

変わるものと変わらないものを見極める

家に長く住み続ける中で、変わっていくものと変わらないものがあります。たとえば、子どもが小さな頃は、子ども部屋ではなく家族と居間で過ごすことがほとんどでしょうが、中高生になると個々で過ごすことも多くなります。

また、家具や家電も配置を変えたり、10年ほど経つと買い替えしたりするかもしれません。こういった変わっていくものには、臨機応変に対応できる、ある意味ルーズな設計が向いています

しかし、地域特有の気候や日当たり、周辺環境はよほどのことがない限り変わることはないため、しっかりと考え抜かれた設計が重要になってきます。太陽光の入り方や外からの視線を考えたうえで決められた窓の位置や大きさが、わかりやすい例でしょう。

プランは外から考える

零は、いつも家の外側から設計を行います。周辺環境や人通りなどは、変えることのできない条件です。日当たりがよい方角に大きな窓を作ったとしても、もしそこが人通りの多い道に面していて、いつもカーテンを閉めたままであれば意味がありません。

まずは、周辺環境の条件を考えながら、外側の駐車場や庭の配置を決めていきます。そのうえで、庭とつながるリビングを中心とした間取りを決定するのです。人目を気にせず空間を開放的に使う工夫の一つといえるでしょう。

建てた後のアフターメンテナンス・保証

零の建てる家は、無垢材・漆喰などの「自然素材の家」が基本仕様です。自然素材は、合板フローリングやビニールクロスなどと比べて、定期的なメンテナンスが必要ですが、きちんとお手入れしていれば、とても長持ちします。

「メンテが必要」=「修理が可能」という見方をすれば、お手入れを楽しみながら、使い込むほどに味わい深くなる自然素材ならではの温かみを感じられるのではないでしょうか。零では、自然素材の特徴や日常のお手入れ方法を説明してくれるのはもちろんのこと、引き渡し後も定期的な訪問を行い、必要な修繕や追加工事の提案をしてくれます

 

今回は、「建築工房零」ついて紹介しました。零では、誰もが求めている“心豊かに暮らせる家”を「あたりまえの家」として提案してくれます。それは、日当たりや家の周辺環境を考慮するのはもちろんのこと、力を入れるべきところと抜くところ、自然素材の使用など、すべてがバランスよく設計されているからこそ実現できるといえます。「あたりまえの家」に興味を持った方は、一度、零の家を見学してみてはいかがでしょうか?

【宮城県】おすすめの注文住宅メーカー5選

イメージ
会社名ヘリテージホーム住友林業スウェーデンハウス三井ホーム一条工務店
特徴宮城県を拠点としたハウスメーカー。こだわりを反映するフルオーダーに対応「夢」をかなえる家づくりで設計満足度97.7%を実現させるハウスメーカー北欧建築の知恵を引き継ぐ安心の家。サポート力も抜群なハウスメーカー木造建築における耐震・デザイン・空調どれもトップクラスのハウス自社グループによる開発・生産で高品質のままコストを抑える工務店
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【宮城県】おすすめ注文住宅メーカー5選!