株式会社ロゴスホームの口コミや評判

公開日:2022/02/15

株式会社ロゴスホーム
住所:(仙台泉ショールーム)宮城県仙台市泉区大沢1-5-1(イオンタウン仙台泉大沢2F)
 

 

日本は南北に細長い地形です。北側の地域と南側の地域では、気候による生活様式の違いが大きく見られます。東北に住む人のメリット・デメリットは南国に住む人には推し量れません。北国には北国の、南国に南国の、気候風土に特化した家づくりが必要です。ここでは北海道生まれの建築事務所、株式会社ロゴスホームの特徴を紹介します。

北海道生まれだから実現できる品質

ロゴスホーム本社は札幌市にあり、本店は帯広、宮城エリアには3つの支店があります。北海道で生まれたロゴスホームは、北国の生活を快適にするノウハウを多く持ち、2020年の「北海道住宅着工No.1」に輝きました

ロゴスホームの家づくりが多くの道民に支持される理由は、3つあります。高性能・省エネ・良質価格、この3つが揃った家をロゴスホームでは「十勝型住宅」と呼び、日本一の家であると確信しています。

高性能住宅

日本列島の中でももっとも寒い土地、北海道、その中でも十勝地方の陸別は最も寒さが厳しい町といわれているようです。ロゴスホームは極寒の十勝でも、家の中を半袖で過ごせる、暖かい住宅を供給します。十勝で生まれた快適な家は、日本中どこにあっても快適な、トップクラスの性能を持った家といえるでしょう。

省エネ性能

極寒の地で暖かい住宅を建てると、さぞかし暖房費がかかるのでは?と思いますが、ロゴスホームは太陽光パネルを利用したZEH(ゼロエネルギーハウス)で、この問題を解決しました。もう電気は買わない!余った電気は売る時代が来ています。新しい時代の、環境に優しいエネルギーを、ロゴスホームの省エネ住宅で実感できるようです。

価格設定

住宅の高価格は万人が頭を悩ませますが、ロゴスホームでは「北海道で働く誰もが手の届く価格設定」をしています。都会を離れ、北国に移住して快適な住居を求めたい、そんな夢を持つ人に希望を与えてくれるこだわりですね。

太陽光パネルを標準装備

北国で暮らしていくうえで、冬場の光熱費、暖房費は重大な問題です。化石燃料は限界に達し、地球温暖化問題も深刻です。そのため自然界からエネルギーを得る、太陽光発電の普及が急遽叫ばれました。しかし太陽光パネルは設置に費用がかかる、必要な量の電力が確保できない、との理由で、二の足を踏む人が多かったものです。

ロゴスホームは太陽光発電住宅、GUUUS(グース)を1,000万円台からの価格で実現しました。GUUUSは低価格であってもソーラーパネルを標準装備したエコ住宅です。屋根に設置された太陽光パネルによって発電し、家中の電力を賄います。家庭内で消費する電力が余れば電力会社へエネルギーを売る、売電のシステムも確立されています。

ロゴスホームの住宅性能はZEH(ゼロエネルギーハウスの略)が基準です。住宅の高断熱と省エネ性に創エネ(エネルギーを創る)を加えて、エネルギー収支を0にした住宅がZEHです。GUUUSはすべてZEHに適応した住宅で、電気を買わない、環境に優しい家として定義されています。

ロゴスホームのGUUUSは2019年のハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーで優秀賞と特別優秀企業賞のW受賞を果たしました。5年連続のW受賞は適正価格のエコ住宅が、北国に住む多くの顧客から好評価を得た結果のようですね。

適正価格で販売するからこそつながる安心感

ロゴスホームは顧客に対して、3つの約束を掲げています。まずは供給する住宅が「高品質であること」。気象条件の厳しい地域では何よりも、高性能な住宅が望まれます。高性能住宅を保証するため、ロゴスホームは下請け業者を通さず、大工さんや職人さんと直接やり取りしています。住宅供給会社として極めて珍しいスタイルですね。施主の声は家を建てる人たちにダイレクトに届きます。

2つ目の約束は「適正価格であること」。注文住宅の見積を依頼すると、見た途端びっくりするような値段を提示されます。金額の大きさに驚き、オロオロしていると業者は「お値引きしますよ」といって、マイナスの金額を載せてくれるものです。消費者にとって値引きは歓迎ですが、その金額は本当に値引いてもらったといえるのでしょうか?

こうした値引き商法は、実際の金額をわかりにくくしているだけで、適正な価格とはいえません。ロゴスホームは一切の値引きをしない、と公言しています。提示する金額が最も適正な価格であるため、値引きは必要ないようです。顧客にとっては価格がわかりやすく、適正であるからこそ、安心して住める住宅となりますよね。

最後の約束は「パートナーであること」。設計士やインテリアコーディネーターが顧客と一丸となって、ワンチームを形成し、家を作り上げることを意味しています。住宅の引き渡し後も、まめに連絡を取り、メンテナンスをお願いしましょう。家づくりは住宅を建てるだけでなく、幸せを届ける仕事と認識しているそうです。

 

ロゴスホームは北海道生まれの会社ならではの、家づくりにおけるノウハウを持っています。厳しい天候条件にもかかわらず、1,000万円台からのエネルギーゼロハウスを実現させました。下請け業者を一切通さない直接的な現場主義と、適正な価格が特徴です。

【宮城県】おすすめの注文住宅メーカー5選

イメージ
会社名ヘリテージホーム住友林業スウェーデンハウス三井ホーム一条工務店
特徴宮城県を拠点としたハウスメーカー。こだわりを反映するフルオーダーに対応「夢」をかなえる家づくりで設計満足度97.7%を実現させるハウスメーカー北欧建築の知恵を引き継ぐ安心の家。サポート力も抜群なハウスメーカー木造建築における耐震・デザイン・空調どれもトップクラスのハウス自社グループによる開発・生産で高品質のままコストを抑える工務店
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
【宮城県】おすすめ注文住宅メーカー5選!